ポーターは日本が世界に誇るバッグブランド

ポーターのバッグは今や日本だけでなく、世界中から愛されています。外国人旅行者は、日本に来てポーターをお土産にすることも多くなってきています。人気の理由は日本人ならではのクオリティの高さです。まず注目したいのはその機能性です。パッと見、他のバッグと変わらない様に見えても、使ってみればその差ははっきりわかります。人が持ちやすいサイズを計算してデザインされているので、持ちやすく出し入れし易くなっています。しかも、経験豊かな職人が魂を込めて作っているので、形の美しさはもちろん、耐久性もあり、使い込むほどに、手や身体に馴染んでいきます。物造りの王国、日本だからこそ、実現できるクオリティを、実感できます。厳しい品質管理も、日本だからこそです。これからバッグを選ぶなら、日本が世界に誇るポーターをお勧めします。

職人技か随所に光るポーターのバッグ

日本は、世界に誇る物造りの王国です。最近では、海外で造られる事も多い物造りですが、根底に流れる職人魂は、今も昔も変わらず存在します。そんな職人の心意気が込められているバッグと言えば、ポーターです。ポーターのバッグを扱える職人は、そうは多く無いです。その理由は、高いクオリティを維持しなければならないのに加えて、機能性を追及しているので、要求される技術力が高いからです。経験豊かな職人が、精魂を込めて縫い上げ、厳しい品質管理をクリアした製品のみがポーターを名乗ることができます。そのクオリティは使ってみれば一目瞭然です。バッグの細部に至るまで、考え抜かれているので、使いやすさと美しさを兼ね添えた仕上がりになっています。さらに、造りがしっかりしているので長く愛用できるのも魅力的です。日本の物造りの精神の粋を極めたブランドと言えます。

日本の物造り精神が詰め込まれたポーターのバッグ

ポーターと言えば、シンプルな外観と、機能性です。一見すると特に目立ったところがない様に見えますが、実は職人の技が光る仕上がりになっています。ポーターの製品ほど、機能性やデザイン性を考え抜いて造られているバッグは無いと言っても言い過ぎでは無いです。「使いやすさ」を追及したデザインだからこそ、縫製には高い技術が要求されます。また、品質も維持しなければならないので、通常、大量生産で一気に仕上げる様なバッグとは一味違います。シンプルな物だからこそ、実は一番難しいと言えます。また、細かなパーツ1つ1つに至るまで、厳しく管理されているので、めったな事では壊れないのも特徴です。内装にも注目してください。バッグの種類によって、それぞれとてもよく考えられています。物造りの王国、日本の底力の具現化の様なブランドと言えます。